スパイ教室

スポンサーリンク
スパイ教室

スパイ教室07 《氷刃》のモニカ 3/19発売! 本当にモニカは裏切ったのか?

アニメ化も決まったスパイ教室の7巻が3月19日に発売します。 「この世界を壊していけばいいんだろう? ――汚れて醜い裏切り者として」 モニカの背反により半壊した『灯』は、真相を求めてフェンド連邦を駆ける。 これは窮地に追いやられた少...
スパイ教室

スパイ教室 アニメ化決定! リリィが格好いい! 小説ならではの表現をしている1巻をどう構成していくのかが注目

第32回ファンタジア大賞にて《大賞》を受賞したライトノベル「スパイ教室」がアニメ化決定! 個性的で可愛い女の子達と、それとは対照的な本格スパイアクション。そして、敵と一緒に読者をも騙す叙述トリック。 今、私が一番好きなライトノ...
スパイ教室

スパイ教室06 《百鬼》のジビア 感想 予想外の騙しあい 予想通りの裏切り者

5巻で裏切り者が示唆されたスパイ教室。 相変わらず先の読めない展開と、あまりにも予想通り過ぎて意外だった裏切り者の正体。 物語が混沌としてきて、面白さは加速してきました! あらすじ 大ヒット!スパイファンタジー第6...
スパイ教室

「”灯”少女たちの青春!!!」スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル 感想

このクラウスという男性、既にご成婚されているようですが…… 本編の1巻~2巻の間のお話。 クラウスに(任務の都合上の)妻がいる!!!しかも、灯の中にその相手がいる!!! クラウスに対して特別な感情があるかはさておき、花嫁...
スパイ教室

「灯内で培ってきた絆の深さ!!―――からの衝撃のラスト」スパイ教室05 《愚人》のエルナ 感想

落ちこぼれたちの集団だった灯が、エリート集団の鳳に立ち向かうという少年漫画のような展開になった今巻。 衝撃のラストを除けば、灯内での友情を感じさせる一番リラックスして楽しめた巻になりました。 あらすじ "不可能任務"専門...
スパイ教室

「”ヒーローとしてのスパイ”」スパイ教室04 <夢語>のティア 感想

―――アナタでは私たちの敵にさえなれないわよ 舞台はアメリカ合衆国をモデルにした国。一般人を洗脳し、大量の(使い捨て)暗殺者を相手に追い込まれていくスパイ組織「灯」。 今回は「ヒーロ―としてのスパイ」という矛盾した存在(それに...
スパイ教室

「親子の絆」スパイ教室 3巻 感想

あの女は不合格ですよ この3巻で8人の美少女スパイの紹介は粗方終了しました。 スパイのチームメンバーとしても、物語のキャラクターとしても魅力的で、全員の顔と名前をようやく覚えることができました。また、スパイ作品として暗い部分も...
スパイ教室

「愛娘の純愛」スパイ教室 2巻 感想

――グレーテ、お前は美しい 現在、4巻の途中まで読んでいる「スパイ教室」。どの巻も面白くて、びっくりしています。 スパイ小説なので読者をミスリードに引っ掛けるのですが、その騙し方がお見事。この作品を読んでいるときはどの巻でも「...
スパイ教室

「敵も読者も騙す」スパイ教室01 花園のリリィ

このお遊びには、いつまで付き合えばいいんだ? 「スパイ」という言葉から連想するのは、やはり騙すことです。 自分を味方だと思わせる、自分が追い詰められていると思わせる、逆に相手が追い込められていると思わせるなど実情とは異なる状況...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました