スニーカー文庫

スポンサーリンク
スニーカー文庫

スニーカー文庫 7月の新刊 継母の連れ子が元カノだった 9巻が発売

スニーカー文庫の7/1発売の新刊。 継母の連れ子が元カノだった9 プロポーズじゃ物足りない 季節はクリスマス直前――いさなのイラストの才能に魅せられた水斗は、彼女のプロデュースに熱中していた。気分転換に訪れたゲームクリ...
スニーカー文庫

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん4 感想 楽しいラブコメパートを心に刺さるシリアスパートでサンドイッチ!

アーリャが可愛すぎる、頭がおかしくなる ー!!!! となった大部分のラブコメパートを政近にどっぷり感情移入できるシリアスパートでサンドイッチした4巻。 いつも通り、滅茶苦茶面白かったです! やっぱりロシデレはおもしろいで...
スニーカー文庫

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん 4巻 4/1発売! 表紙のアリアさん可愛い!!!

昨年、異色の売り上げを見せたロシデレの4巻が4/1に発売! 終業式の後、晴れて名前で呼び合う間柄となった政近とアーリャさん。気恥ずかしさから互いに煮え切らない態度で悶々とした時間を過ごす中、遂に待ちに待った統也主催による生徒会合宿が...
スニーカー文庫

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています5 簡易感想

☆3.6 仲の悪い彩華と真由に、その関係の原因である中学時代のチームメイト明美が出てきたことで、物語が全体的に不穏な空気で進んでいく5巻。彩華と真由の過去が明らかになります。女性の人間関係特有の怖さをひりひり感じながら、主人公の悠太...
スニーカー文庫

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 Another side story 三島柚葉 物語を終わらせてあげる優しさ

どうしても、私は、私の結末が欲しい ひげひろでサブヒロインとして活躍していた三島の明確な失恋話。 そう、失恋ストーリー。 ・・・わざわざ、1巻かけて失恋の話をするのは珍しい気がしますね。特に私も含めてラノベなどの男性読者...
スニーカー文庫

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん3 簡易感想 相変わらずの格好いい主人公と可愛いヒロイン

☆3.6 ヒロインがロシア語でデレるという新鮮な設定の割に、真っ当に格好いい主人公と真っ当に(?)ツンデレ可愛いヒロインが読めるという、今大人気のラブコメの3巻! 3巻でも引き続きその魅力が主張されていました。 滅茶苦茶...
スニーカー文庫

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています5 12/1発売! より混沌とした人間関係になることに期待!

ヒロイン全員湿度が高い大人のラブコメ第5巻! 後輩・真由との“お試し交際”を経て、心の距離が近づいたように感じる梅雨の季節――そんな俺と親友・彩華の前に、彼女たちの中学時代のバスケ部副将・戸張坂明美が現れる。「仲良いねーほんと。君ら...
スニーカー文庫

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん3 12/1 発売! アーリャがまともな看病はできなさそう(笑)

1巻の売り上げがSAOやよう実、俺ガイルなどの人気ライトノベルの新刊と肩を並べるほどの数字を出している異例の新作ライトノベル「ロシでれ」の最新刊が12/1に発売されます。  討論会で勝利したことで一躍、クラスメート達からの称賛を浴び...
スニーカー文庫

「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 Another side story 三島柚葉」12/1 発売! 勝ち目のないをどうやって終わらすのか

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。の三島柚葉を中心とした外伝ストーリーが12/1に発売されます。 その唇に触れる。そして、恋が終わる。片思いの相手・吉田の家に同居していた女子高生は北海道に帰った。表面上普通を装うが、どこか気が抜けて...
スニーカー文庫

ラノベ ちょこっと紹介 このラノ2021 個人的1位予想「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」 その圧倒的人気と個人的な感想

昨日、「ユア・フォルマ」の記事ででこのラノについて触れましたが、 もし今年のこのラノの1位を懸けるとすれば、「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」になります。 面白さはもちろん、まだ2巻しか出てい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました