『イースⅩ -NORDICS-』 公式HPが公開!若々しいアドルさんが、綺麗なグラフィックで! 

イース

イースⅩの公式HPが公開されました!

イースX -NORDICS (ノーディクス)- | 日本ファルコム - Falcom
冒険家アドル、遥かなる北の海へ!イースシリーズ35周年記念作品「イースX -NORDICS (ノーディクス)-」2023年発売予定!

ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今回、スタッフによる作品紹介やゲーム画像なども公開されました。

アドルの手記

生まれた瞬間、人は皆自由である。
そこにはまだ何の束縛もない。

だが年を重ねると様々な力に縛られる。
次第に自由を奪われていくのだ。

そして、いつしか自由へ戻ることに恋焦がれる。

だが――

本当はいつでもそこへ戻れるはずである。

アドル・クリスティン著 『北人の失楽園』本文より~

いつものように、アドルさんの手記が!

BLEACHの巻頭歌くらい好きです。

この手記を見ると、今回は”自由”が作品のテーマなんですかね・・・?

スタッフによる作品紹介!

舞台は大小無数の島々が存在する北の海《オベリア湾》。

若き冒険家アドル・クリスティンが彼の地で出会う海洋民族《ノーマン》、
そして人々を襲う不死の亡者《グリーガー》とは何者なのか……?

プレイヤー操作と相棒のオートアタック&サポートで戦うスピーディな“ソロモード”と
一連のアクションを二人一組で同時に操作し、強敵との攻防を繰り広げる“コンビモード”。
2つのモードで戦いを挑む新システム『クロスアクション』!

さらに本作では大海原を駆ける帆船の操作も可能に!

海図を手掛かりに広大な海域を探索したり、
ときには敵船との海戦に挑んだり……

シリーズの醍醐味でもある“冒険する楽しさ”に新しい要素をプラス!

また、フィールド&ダンジョンでの自由度を大幅に拡張する
特殊能力『マナアクション』といったシステムも導入しています!

若かりし頃の冒険家アドル・クリスティンを主人公に描かれる
北の海・オベリア湾での新たなる冒険、『イースⅩ -NORDICS-』。

「イースⅧ」「イースⅨ」の開発チームが手掛けるシリーズ最新作の展開にご期待ください!

今回の舞台は北海かあ・・・

海洋民族ノーマン、そして不死の亡者グリーガー・・・今回も世界が終りかけるほどの事件に遭遇しそうです(笑)

戦闘はソロモードとコンビモードの二つがあるようですが・・・どちらにせよ、二人で戦うシステムになりそうな感じです。

そして・・・大海原を駆ける帆船の操作も可能とのこと!

海図を手掛かりに広大な海域を探索したり! ときには敵船との海戦に挑んだり!

これよ! イースに求めてるのはこの冒険感よ!

イース8の島を探索するときのワクワク感は凄かったですからね!

今回は海ですか! いや~本当に楽しみ!

そして、「イースⅧ」「イースⅨ」のチームが今回も作ってくれるそうです。

もう面白いのは約束されているようなものじゃないですか・・・!!!!

ゲーム画像

新規ゲームエンジンでのイースⅩ!

やべえ・・・超ワクワクしてきた(語彙力なし)

しかし、新グラフィックのせいか、アドルさんが若返ったように見える(笑)

たしか、実際にイースⅨやⅧの時よりも若いんですよね。

あとは・・・ちょっと黎の軌跡ともグラフィックが違う?

気のせいかもしれませんが。

そして、一緒に戦ってる女性は今作の現地妻ですかね?(言い方)

後ろ姿だけですが、ちょっとイース8のラクシャに似てるような・・・

好きでしたねえ。ラクシャ。

ダーナと言う強すぎるメインヒロインのおかげでアドルの現地妻にはなり損ねた感がありますが・・・

ということで、今回はここまで!

早くやりたいなあ、イース10!


コメント

タイトルとURLをコピーしました