イースⅩ 近藤社長インタビューがファミ通で公開! Ⅹは少年少女の物語。新しい戦闘システム”コンビモード”など

イース

週刊ファミ通でイースⅩに関する情報がファミ通で公開されました!

4年ぶりのナンバリング最新作!

4年ぶりかあ・・・そんなに経つのかあ・・・

・・・あいだの3年、ずっと軌跡だったもんね。そういえば。

Ⅹの時系列上の位置

週刊ファミ通に分かりやすい年表(?)がありました。

アドル・・・思ったよりもずっと若い

Ⅸが24歳だったのでⅩでは7歳若返るんですね。

あれ?前のイースⅩの記事で私は「次は20歳のアドル」とか書いた記憶が・・・

ま、良いか。

いつものことだし!(すみません)

今回はかなり若いころのアドルということなんですね。

近藤社長インタビュー

  • これまでの流れに大きな変化を入れて一新する方向で開発を進めた
  • ノーディクスは”北方の人々”という意味
  • コンセプトは”二人で戦う”。二人の腕がオーラでつながっているのにも意味がある。
  • 下のコンセプトイラストは今作の情報がいくつもあり、一つ一つ説明していくと重要なネタバレになる。
  • 近藤社長が20年前(入社してすぐのころ)に実現したかったアイデアが詰め込まれている。(入社したころに机の中から発見した「海のイース」という言葉が頭にずっと残っていたとのこと)
  • アドルが17歳ということで少年少女が活躍する物語(青春劇?)
  • 周りのキャラも比較的若い。ユーザー層を意識したところも。
  • イラストの女性がヒロイン。北の民族の娘で侵略者であり戦士。
  • 今回は船が拠点
  • 低レベルの内から高レベルの領域に行けるような自由度にしたい。
  • コンビモードを適用した背景には、最近のイースのスピード重視の戦闘に一石を投じたかったから
  • 戦闘では防御が重要になってくる
  • 動画は年明けから春先には出す予定
  • 発売日は”いつも通り”

軌跡のキャラの年齢層を上げたのに対し、イースのキャラの年齢層は下げたのは面白いですね。

ユーザー層を意識してと言っていますが・・・イースのユーザーは若いんだろうか?

正直ちょっと意外です。

また8,9であった、キャラが増えるごとに拠点が発展していくシステムは受け継がれるようです。

私はあのシステムが大好きなので、凄く嬉しい!

仲間が増えていくごとに拠点が発展していく感じが本当にワクワクします!

そしてヒロインは既出のビジュアルに出ている女の子で決定しました。

まだ、顔もちゃんと見れてないですが、私の勘が野性的で活発な女の子だと言っていますよ!(見れば、だれでも何となく予想が付くことをどや顔で言う男)

イースはヒロインが重要であり、特にここ2作はその傾向が強いので注目ですね。

・・・そういえば、8のヒロインのダーナや9のヒロインのアプリリスはミステリアスな印象が強かったですか10のヒロインは今のところそんな感じはしないかな・・・?

動画は来年初めころ、発売日は”いつもの頃”ということなので、非常に楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました