『スターオーシャン6』キャラクター紹介トレーラー「テオ・クレムラート」「JJ」公開!

スターオーシャン

今週いよいよ発売のスターオーシャン6!

新しいキャラクター紹介トレーラーが公開されました。

テオ・クレムラート

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』キャラクター イントロダクション トレーラー『テオ・クレムラート』編

オーシディアス王国の騎士。王弟ロンベルトの嫡子で、主人公のひとりであるレティシアとはいとこの関係にある。レティシア、アベラルドとは幼馴染みであり、ふたりに対しては兄のように接する。
またオーシディアス海軍では将軍職を努めており、鷹揚な人柄で部下からの人望も篤い。国内ではタカ派の父と国王、レティシアの間で政治的に板挟みになっており、頭を悩ませている。

海軍騎士長のテオは、ハルバード(斧槍)の使い手。リーチと破壊力のある攻撃によって、高速で敵を突いたり、一気に敵を薙ぎ払ったりすることが可能。また、近距離だけでなく、二連続の衝撃波やドラゴンの召喚など、遠距離の敵も攻撃できるスキルを備える。

「てめえら・・・。俺の妹に、これ以上指一本も触れさせねえぞ!」

シスコンの人かな?

分かりやすく強そうなお兄ちゃんが登場。

国では中間管理職みたいな立ち位置で板挟みになっているようです。

JJ

全身を機械化した剣士。故郷を守る戦いの最中、主人公のレイモンド、レティシアと出会う。冷静沈着、公明正大で仲間を大切にする性格。薄刃の刀を帯びており、独特な剣技で戦う。

刀の使い手であるJJは、独特な攻撃スタイルを持つ。強力だが溜めが長くVAゲージの増えない剣技と、発動タイミングはシビアだがダメージ量が多くVAゲージを大きく増やせるカウンター技、ふたつの異なるスキルを併せ持っている。

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』キャラクター イントロダクション トレーラー『JJ』編

「スコピアムと化した我々が笑い、泣き、怒る。その気持ちは果たして本当の感情なのか」

・・・人?

全身を機械化した戦士とのこと。

質感から機械というよりはおもちゃのように見えますね。

黄色などを取り入れた色合いも玩具っぽく見えますし。う~ん。

悪くないな

ロボット×剣士という組み合わせも良い・・・


コメント

タイトルとURLをコピーしました