ガガガ文庫

スポンサーリンク
ガガガ文庫

ガガガ文庫 6月の新刊  高嶺さん・・・あらすじだけで可愛い・・・。

ガガガ文庫 6/17発売の新刊です。 塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い6.5 シリーズ初の短編集! 描きおろしも!猿渡かざみ先生による新規書き下ろし中編を追加し、シリーズ1~6巻で店舗特典用に書き下ろされたSS(ショート...
ガガガ文庫

きみは本当に僕の天使なのか2  簡易感想 シリアスな雰囲気の中で、分かりやすく嫉妬する麗が可愛い!

アイドルという題材なのに、ヒロインのアイドルは酒にたばこを常習。 しかも取り扱った問題は裏接待と大丈夫なのかこれ・・・という1巻だった「きみは本当に僕の天使なのか」。 ただ、影を濃くした分、アイドルの光の部分も印象強くなって、...
ガガガ文庫

きみは本当に僕の天使なのか2 1/18発売! 

アイドルの暗い部分にもスポットを当てた、しめさば先生の「きみは本当に僕の天使なのか2」が1/18に発売されます。 ripqle再結成!? もう一人のアイドル「あたし……やっぱりripqleを再結成したい」裏接待問題の一部を暴いたこと...
ガガガ文庫

現実でラブコメできないとだれが決めた?2 王道のラブコメを目指しながら、ラブコメの主流とは外れる物語

☆3.9 1巻の感想にまさかの初鹿野先生が反応してくれるという驚きの状況に、戦々恐々としてしまう小市民の私。しっかりとした感想を書いた方がいいんじゃないかと思いましたが、気合入れたところでクオリティに差ができる感想を書けるわけもない...
ガガガ文庫

現実でラブコメできないとだれが決めた? 1巻 簡易感想 青春ラブコメは待つものではない、作り出すものだ!

☆3.7 第14回小学館ライトノベル大賞 優秀賞受賞。2年連続でこのラノランクインという今勢いのあるラブコメライトノベル。どういう設定でラブコメをさせるかではなく、主人公が理想的なラブコメを作り出そうとすることに注目した、ちょっと異...
ガガガ文庫

「元カノが転校してきて気まずい小暮理知の、罠と恋。」 純粋な恋心の必死な”罠”

つい先日発売された「幼なじみが妹だった景山北斗の、哀と愛。」の”前作”に当たる作品。 主人公とヒロインの恋物語はこの巻で始まり終わるため、1巻読み切り作品でもあります。 あらすじは下記。 なぜきみは、僕に別れを告げたのか...
ガガガ文庫

「幼なじみが妹だった景山北斗の、哀と愛。」文学少女シリーズの野村美月先生がガガガ文庫で描く青春シリーズ第2弾! 10/19発売

野村美月先生の描く青春シリーズ第2弾がガガガ文庫から10/19に発売されます。 ほくちゃん、わたし、幸せだよ。「わたしは、ほくちゃんがいればいいんだよ……」相思相愛の幼なじみがいるのに、美人で変わり者の上級生冴音子とつきあいはじめた...
ガガガ文庫

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結1 感想 八幡が選ぶのは雪乃か結衣か? 八幡が本格的に2人に向き合う ifストーリー

先に書いておくと、今回のやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結1は面白いかどうか以前にガッカリでした。 というのは話の大筋がアニメ2期の特典小説とほとんど一緒だったからです。細かいところは違うと思いますが、私の感覚で7~8割くら...
ガガガ文庫

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結1」 ついに明日発売! サイドストーリーなのか、ifストーリーなのか あと、ナンバリングが付いていると言うことは・・・?

やはり俺やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の人気ヒロイン、由比ヶ浜結衣の物語がついに明日発売されます。 「俺ガイル」もう一つの物語冷たい木枯らしの吹くクリスマス。ささやかながらも暖かなパーティーの後、結衣は自身の心にもある”想...
ガガガ文庫

ミモザの告白 1巻 感想 面白い以上に考えさせられる作品。重たいテーマに反して、文章は読みやすかった!

性に関しての認識の違いを 恋愛作品に取り組んだ物語。 繊細な問題に対して、周囲のリアルな反応を細やかに描写し、少年少女の心が揺れ動くところを分かりやすく丁寧に描いており、面白いよりも心に響いた作品でした。 ちなみにミモザの花...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました